専業アフィリエイターですが、収益が減ってきたので今後の作業について考えました。(ブラックSEO)

最近収益がめっきり減ってしまい、生活が厳しくなってきました。

そのため、今後行っていくべき作業について、サテライトサイト作成を兼ねて考えていきたいと思います。(このサイトは、商標サイトを上げるためのサテライトです・・・。)

商標サイトを量産する

ニキビジャンルや出会い系ジャンルなど、各ジャンルの大規模サイトを作ることはしません。

ミドルワード(ビッグワード)で上がるまではテールワードが必然的にメインとなるので、収益の上がり具合が遅いからです。

 

そのため、今後は商標サイトに絞って、短時間で大量生産の「スピード重視(作業&収益)」でいこうかなと考えています。

 

ドメイントップに総合記事(網羅系)を入れて、下層に適当な商標+○○の複合ワードで作るページを入れたサイトです。

トップは1ページなので1~2日ほどで作り、下層は10ページほどなので1日で作ります(下層の内容はペラで可)

商標サイトは中古ドメインで作る

新規ドメインよりも中古ドメインのほうが初速がいいので、一時的な収益を望むなら中古ドメインが一番です。

ただ、後でペナる確率が高いので、「ペナりそうなワード」を上げるサイトには作りません。

 

ペナりそうなワードというのは、「カードローン・脱毛・お金 借りる」みたいな、GoogleAdwordsでのリスティング時に、単価が高いキーワードのことです。

Googleの低品質ペナルティは、アドワーズの単価によって駆逐されるキーワードが決まると僕は思っているので、そういった危険なワードを上げるサイトに中古ドメインは使いません。

 

商標サイトはリスティング不可なことがほとんどですし、金融と脱毛・青汁みたいな、大きい市場じゃなければ問題ないかなと思っています。

 

話が少し逸れましたが、メインサイトには中古ドメインを使います(笑)

サイト作成直後~以後は2週間に1本はリンクを貼る

商標サイトができたら、すぐに中古ドメインで作ったサテライトサイトからリンクを貼ります。

貼り方はトップ→トップで、1サイト1リンクです。

 

また、サイト作成直後にリンクを1~2本貼ったら、そこから2週間ごとにリンクを足していきます。

狙ったワードが公式サイトを抜いて1~3位ぐらいになるまで、ひたすら中古サテライトを作っては貼るを繰り返します。

中古ドメイン費用・サイト作成にかかる時間を計算してみる

まず作成時間です。

  • メインサイト・・・約3日(トップ+下層10P)
  • サテライトサイト・・・1/3日(1サテライト3記事:1日なら3サイト)

メインサイトを作成後、直後のリンク+2週間後のリンクを貼るとして、ここまでで「約4日」です。

月の勤務日数が「20日」としたら、大体5サイトできる感じですね。

 

続いて費用です。

  • メインサイト用の中古ドメイン・・・1~2万円
  • サテライトサイト用の中古ドメイン3つ・・・ひとつ5,000円↑で、3つで2万円

ざっくりですが、1サイトに3~4万円というところです。

ただ、上がるまでリンクを定期的に貼るので、それを考慮すると5~6万円というところでしょうか?

 

商標サイトなので「上がれば確実に売れる」のですが、1サイトの費用が5万円は結構痛いです。

月5サイト作るなら、ドメイン代だけで月15~20万円かかってしまいますからね(汗)

やるのか?やらないのか?

かかる費用は高いですが、早く収益が上がるサイトを量産したいため、作ることに決めました。

サテライトは使い回しができるので、上がってから剥がして、別のサイトにつけ直す・・・を繰り返せば、ある程度の段階からは「サテライトサイトが貯まるため、費用を抑えられる」と思っています。

 

本当は強豪ジャンルの大きなキーワードをポーンとブラックSEOで上げて、サイト作成半年で月100万超え、とか狙いたいですけどね(笑)

そんな力は僕にはないので、手堅い方法でコツコツと収益を増やせればなと思います。

 

ガンバルフォー!!!

あるアフィリエイターさんの相談を受けてみての考察:ホワイト大規模サイト編(金融ジャンル)

月4万~5万ぐらいの収益で1年間ぐらい停滞しているアフィリエイターさんに、「サイト診断してくれお!」と頼まれたことがあります。

今もたま~に相談に載っていて、つど意見させて頂いているのですが・・・一向に芽が出ないようです。(収益が伸びない)

 

さて、その方のサイトを見て、僕は色んなことを思いました。

そして、何度も同じことをアドバイスしているような気がして・・・つまり、「伝わっていない or 直そうと思ってくれていない」ということが言えます。

なので、個人的にその方のサイトについて、反面教師的な意味も込めて、ここに綴っておこうと思ったのです。

某○○さんのカードローン・FXサイトを見て思ったこと

その方のサイトは、

  • カードローンジャンル:150記事ほど
  • FXジャンル:150記事ほど

の2つを拝見しました。(細かいのはもっとあるらしい)

 

それで、「アクセスも収益も全然伸びません、意見を頂けませんか?」との相談を受けて、サイトを診断していたのです。

 

僕が思ったことは、

  • 記事1つ1つの内容が薄すぎる
  • 同じようなページを量産しているに過ぎない
  • オリジナリティが全くない
  • コンセプトもない
  • 導線・構成が分かりにくすぎる

の5つです。

 

「自演リンクはしない方向で育てたいです。」

そう言っているにも関わらず、コンテンツが薄すぎるため、またオリジナリティがなく価値が無いものが多いため、「ナチュラルリンク」が集まらない状態だなぁと感じました。

 

そして、記事タイトルが「○○の評判は?」みたいに似通っていて、これではテールワードを拾って徐々にアクセスを増やして・・・という成長も出来なさそうだなと感じたのです。

 

中身のないサイトを上げようとするならば、必然的に自演リンクは必須になってきます。

また、自演しないのであれば、リンクを獲得できるコンテンツでなければいけません。

しかも金融ジャンルなので、これは厳しいの一言ですね(汗)

では、どう改善すればいいのか?について

自演リンクを貼る、貼らない以前に、まずは1記事ごとの質を上げるべきでしょう。

ほとんどの記事が1000文字程度で、Wikipediaのような説明状態ですから、内容を濃くして各3,000文字ほどにします。

また、「あなたに関係あることですよ?」という意味を伝えながらになるので、口調も言葉を変わってくることになりますね。

 

あとは、1ページずつでアクセスが拾えるように、かつ強豪ジャンルのライバルサイトに勝てるように「切り口を尖らせる」ことも必須です。

FX初心者が徹底的に調べ上げたおすすめ○○5選!

のような、他とは違うコンテンツで勝負しにいきます。

 

まぁ早い話が、

  • 微妙なコンテンツは修正せずに捨てる
  • 残すページは切り口を尖らせて、かつ内容を濃くする
  • ターゲットをしっかりと想定しながら記事を書く癖をつける

ここらへんを、1年間ぐらい継続して行っていけば、収益が上がってくるんじゃないでしょうか?

 

ちなみに僕なら・・・残念ですがサイトは捨てて、1から作り直します(/_;)